スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SXからZ3 compact(SO-02G)へ

  • 2015/07/09(木) 00:08:52

日曜日にポチったから火曜あたりに来るかなぁと思ってたら月曜日の夜に来ましたw
ということで持ってる歴代のペリア+F886をを並べてみる。
DSCN1744.jpg

C→Dときてその次はE、Fすっ飛ばしてGというww
DSCN1745.jpg

そんなわけで火曜の仕事帰りにさっとdocomoショップでSIMロックを解除していただきました。
rayの時といい、SXの時といい、ペリアを変える度に何かしら引っかかってすんなり移行できないのが定着してるけど・・・
案の定Z3cも使いはじめるのに一つ引っかかりましたwww
それについては後述。

SXが115 × 54 × 9.4 mmに対して
Z3cが127 × 65 × 8.6 mmなので縦横共に10ミリ以上大きくなってる。
SXやrayがそれだけ小さすぎたってことかww
でもZ3cがSXより薄いのは知らなかった。
というか、Z3cはスマホ史上まともに使う初の生活防水端末だったり、初シャッターボタン付き端末だったりw
(007SH?そんなものは知らないなww)

まだ運用始めて1日しかたってないけど、画面の綺麗さには驚き。
その辺に関してはまたおいおいレビューしたいなぁと。

それではSX→Z3cへの移行奮闘記は追記にw

さて、もはやスマホ移行の通過儀礼みたいになってきてるんだけど、
前回(SX編)、前々回(ray編)と同じくまたSIMがらみww

日曜日にポチってから思い出したんだけど、Z3cって対応SIMサイズがnanoSIMなのよね。
あれ?いまSXに差し込んでるのってmicroSIMだよなぁ・・・。
なんてことを考えながら、昔買ったSIMアダプターと廃SIMを探してきて・・・
SIM.jpg

(左:nanoSIM→microSIMアダプタ、右:廃microSIM+miniSIMアダプタ)
あぁやっぱりww
そして歴史は繰り返すww
・Before                     ・After
DSCN1747.jpgDSCN1749.jpg

あ、カッターで遊んでたら手が滑っちゃった(・ω<)
(よい子のみなさんは真似しないようにしましょう。
やったとしても責任は取れないので自己責任でよろしく)
DSC_0163.jpg

(上:練習用の廃SIMをnanoSIM化)
前回と違ってより端子部分に近いのでヒヤヒヤしつつ、ヤスリでバリ取りしたり滑らかにしたりした結果、やっぱりなんの問題もなく使えました。

キャリアに頼むとSIMの形状変更だけでも有償になるから、ね・・・。
ということで3年4ヶ月の間に同じSIMが2段階に小型化しましたとさw

関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。